FC2ブログ
管理人の気になったニュース、ネタなどを紹介!  RSSリーダーで購読する    メールフォーム  このブログについて  うpロダ  この記事をはてなブックマークに登録  

このブログについて

現在、ニュースサイト様、同人サイト様
との相互RSSを特に募集しております。
アクセス解析などを見て、定期的に
アクセスを流してくれるサイト様などは
優先的にアクセスをお返しいたします。
また広告掲載についても随時、募集
しておりますのでご相談などあれば
メールフォームからご連絡ください

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ .。oO能登りあす

フィギュア

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

カテゴリ

最近の記事

全タイトルを表示


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


作家か作家っぽいことしてる奴ちょっとこい!!
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:18:15.59 ID:SXbjZQmg0 (75)
小説書こうとしてる俺になんかアドバイスくれ


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:20:07.47 ID:GB81KmHM0 (12)
「同じことを2回考えろ」

俺の先生の言葉だ。


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:22:32.94 ID:SXbjZQmg0 (75)
>>2
どういうことだ!!もうちょっとkwsk言ってくれ!!

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:23:25.52 ID:k3bEjPjKO (9)
>>4 設定を練る


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:15:20.11 ID:LIHzOR3y0 (8)
>>3-4
プロの作家に言わせるとそういうの設定厨っていうらしいぞ。
設定だけやたら凝ってねりあげて必要の無い部分まで作って「結局書かない」
これが多いらしい。
まず最初は最後まで完結させることだってさ、まあそりゃそうだわな。
>>1
本嫁、文章書け、発想が良くても文章的な技術力が伴ってないと人が楽しめる小説なんて
無理だろ。


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:25:46.21 ID:GB81KmHM0 (12)
いわゆるインデックスカードでいいんじゃねーの


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:26:57.14 ID:SXbjZQmg0 (75)
>>10
ちょっとkwsk


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:30:28.03 ID:GB81KmHM0 (12)
>>13
設定、あらすじ、台詞、物語のワンシーンなどを思いつくままにカードに書いて
それを並べて構想を整理するやり方。
カードに書いとけば順序並べ替えたり出来て視覚的に整理できる。別にメモ帳でもいい。


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:34:13.12 ID:+m/yDNT/0
とりあえず最後まで続けることが大事なんだろうな。
恋空も途中で苦しくなって終わってたら評価なんてされないだろうし。



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:35:48.33 ID:SXbjZQmg0 (75)
>>24
そうだよな。だんだん荒が見えてきて書くのが嫌になるんだよな
そこら辺の対処の仕方も教えて欲しい



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:37:34.66 ID:GB81KmHM0 (12)
粗だろ。モノ書きならちゃんとしろよ。
あと粗が見えたら直せ。どうやったら直せるのか考えろ。
考えられないならお前はただの肉塊だ!糞袋だ!って俺の先生が言ってた。


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:39:01.81 ID:s7t7Vj5p0 (50)
とりあえず、起承転結的な流れを心がけろ


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:40:58.52 ID:SXbjZQmg0 (75)
>>35
それってよく聞くけどなんで起承転結にしなきゃいけないの?


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:44:05.10 ID:wjvWGvFU0 (11)
>>41
それが読み手にとってフラストレーションの起こりにくい流れだから>起承転結
面白いと思ってもらえるor面白いと思えるものが書けるなら、別に守らなくてもいい
それが出来ない初心者は、とりあえず遵守すべき


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:43:00.83 ID:GB81KmHM0 (12)
>>41
俺さっきペプシ買いに行ったらさぁ、
自販機の前にトラック止めてあって邪魔でしょうがなかったわ。
しかも釣りが全部10円で出てくるし。

こんな話延々されてお前は面白いのか?って話。


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:45:51.99 ID:SXbjZQmg0 (75)
>>44
伝えたいことを明確にするってこと?


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:48:33.29 ID:GB81KmHM0 (12)
>>52
いや盛り上げるとことかオトすとことかちゃんとつくろうねっていうのが起承転結。
じゃないと読む側が飽きる。
あと起承転結が嫌なら三幕構成とかもある。中身一緒だけど。


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:47:54.75 ID:s7t7Vj5p0 (50)
設定を練らないのも駄目だが練りすぎて設定厨にならないようにしておけ


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]: 2007/11/12(月) 16:40:21.08 ID:GXQbCUw50 (24)
>>23
適当に考えた小説の書き方 ~純文学編~


1、作品のテーマを決めよう

何よりも大事なのは作者がスイーツ脳読者とこの腐った社会に何を伝えたいのか。
この作品を通して何を表現したいのか。そんなスピリッツを決めることが大事です。
伝えたいテーマを明確に定めれば、物語の主軸が見えてくるはずです。焼き鳥串ぐらいの。

2、自体設定を考えよう。
明治、大正、昭和…はたまた戦国などの昔から現代まで。
世界観の構築には欠かせない要素がその物語全体の年代です。
何年後かに話が飛ぶ可能性もありますが、+-50年ぐらいが限界でしょう。
そして300年後…等に設定してしまったら、
あまりにも文明が飛びすぎて物語全体の世界観を破壊しかねません。
1ページ前は江戸幕府で手裏剣飛んでたのに、
ページめくったらゼロ戦が特攻するシーンになっていた。なんか嫌ですよね。



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]: 2007/11/12(月) 16:45:50.11 ID:GXQbCUw50 (24)
適当に考えた小説の書き方 ~純文学編~ ③

3、主人公を考えよう
性別、年齢、性格、性癖…考える事はたくさんあります。
だって人間一人ですよ?命は地球より重いんですよ、え。あんた。
ここで大事なのはいかに「動かしやすい」キャラクターを形作るかです。
そして、その主人公への愛が無ければ駄目でしょう。
嫌な奴を毎回登場させるのは、嫌ですもんね。ふふふ。

4、人間関係を考えよう。
人は、一人では生きていけません。
その中には必ず人間関係があります。
主人公の家族関係、友人関係、上下関係、三角関係。
大事なのは物語のテーマを成せる面子を揃える事です。
例えば、友情のすれ違いを恋愛に絡めて書きたいのなら、
親友A、ヒロインは不可欠ですよね。
それに加えて、その状況を客観的に見れる存在、
年上の立場からアドバイスしてくれる存在など、必要に応じて色々出す必要があります。
ああ、もう面倒ですね。小説なんかやめちまえよ。な。


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]: 2007/11/12(月) 16:56:29.75 ID:GXQbCUw50 (24)
適当に考えた小説の書き方 ~純文学編~ ④

5、舞台設定を練りこもう
おおまかな自体設定、登場人物が出揃いました。
ここで、主な舞台となる場所を決めなければなりません。
だって、僕らは宇宙船地球号によりかからないと生きていけないから…

舞台設定は登場人物達との相互関係にあります。
例えば、主人公が学生なら学校が舞台として登場しなきゃおかしいですよね。
不登校とかそういう設定なら不要だろう・・・そう思う貴方は甘い。
不登校なら後で必ず学校に通っていた時代を主人公が思い起こすシーンが出てきます。
学生と学校は切っても切れない義務教育の呪縛で繋がっているのですから。
あ~たしさくらんぼ~♪

まあそんな感じで頑張ってください。

6、話の流れを組み立てよう。
ここで、そろそろおおまかな流れを作っておきましょう。
何も決めないで始めると、行き当たりばったり、
今の貴方と同じようなつまらない主人公による退屈な日常生活で終わってしまう恐れがあります。
最終的にいかに自分の伝えたいテーマに持っていくかを第一に考えて組み立てましょう。


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 16:58:46.19 ID:C4JXEE8tO (14)
>>72の文才に嫉妬


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:14:18.52 ID:2ERCLH+v0 (3)
ちょっと外に出かけるときでも、絶対メモ帳と筆記用具持っていってる。
何か思いついたりしたら直ぐに書き込むようにしてる。
良いアイデアは思いついたら直ぐメモ。

後は、他の人は知らないけど
作中で絶対書きたいシーンを書いてから
後はそこに至るまでの話を後で考える。

自分は登場人物や設定とかじゃなく、
書きたいシーンから話を広げていくよ。

参考にならんかったらスマソ。


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:15:23.71 ID:s7t7Vj5p0 (50)
>>116
俺もだ
パッと書きたいシーンが浮かんでそこから膨らませていく


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:14:22.80 ID:GB81KmHM0 (12)
サブプロットとかもあるから気を付けろ。
プロットの中にプロットがあるんだ。
んでそのサブプロットはプロットと密接は関係しなければならない。
サブプロットが終わったらプロットのターニングポイントにならなければならない。
みたいなかんじで。



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:16:59.56 ID:SXbjZQmg0 (75)
>>117
そのプロットの中でもう一つ詳しいプロットを作ると言うことか?
主人公の過去とか?



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:19:44.09 ID:GB81KmHM0 (12)
>>124
刑事ドラマで言うとある事件追ってる最中に別の事件が起きて
ソレ解決したら最初に追ってた事件と関係があって、それが解決の糸口になった。
最初に追ってた事件がプロット、別の事件がサブプロット


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:28:10.74 ID:+040DElI0 (10)
真似して気づけ
俺にはこの作家を超えられないとw
そうやって文章を見る見方を変えてゆくんだ


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:33:09.99 ID:GB81KmHM0 (12)
会話文だけならいくらでも思いつくんだけどな。
オチも何も無いが


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 17:37:33.72 ID:2ERCLH+v0 (3)
作品を書く中で一番大事なのは
途中で投げないことだよw

作品を書く前は

「このアイデアなら絶対面白い!自分は天才だな」

とか思ってたとしても、書いてる途中で新しいアイデア(でも、その作品には使えない)
何かを思いついちゃうと

「あれ、もしかしてこっちのアイデアの方が面白いんじゃないかな…」

何て思ってしまうことがあると思う。
だけど、そこは我慢して書き続けてみて。

何より大事なのは、作品を仕上げることだよ。
短くてもいいからさ。


267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/12(月) 18:07:03.88 ID:z3M6x6C80 (10)
この手のスレ立つと開いてしまうが
そんなことしてないで書けと言いたいね
俺に





コメント

  1. 名前:|-゚ノリ [] 投稿日:2007/11/12 (月) 20:32:34 ID:VmdTQiSI


    自分はあれこれ話を考えるの好きだけど
    いざ書くとダラダラ長くなりがちで困る
    あと漢字好きだから無闇に漢字にしたがって読み難くするから困る

  2. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2007/11/12 (月) 20:36:30 ID:-


    口調が同じキャラが二人で会話してるシーンとかはどっちが喋ってるかわかんなくなる

  3. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2007/11/12 (月) 20:38:52 ID:-


    初の1げっと!!

    イェーイ!!!!!!!!

  4. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2007/11/12 (月) 20:39:24 ID:-


    レイプとか妊娠とかを悲劇のヒロインのステータスにしてるスイーツが書いたような物を読むと吐き気がする

  5. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2007/11/12 (月) 21:22:58 ID:-


    作家なあ
    この前新人賞に送ってみたけど……
    どうなるんだろ

  6. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2007/11/12 (月) 21:24:16 ID:-


    ちなみに、内容には関係ないが
    接続詞は使わないと文章のリズムがよくなる

  7. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2007/11/12 (月) 21:26:59 ID:-


    俺もファンタジー物作った事あるけど、いろんなトコからネタをパクってるから表に出せない。

  8. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2007/11/12 (月) 22:24:50 ID:-


    そもそもこんな事を人に訊いてる時点で(ry
    >>267が真理。

  9. 名前:  [] 投稿日:2007/11/13 (火) 13:14:43 ID:-


    無駄な物をいかにそぎ取れるかが勝負。
    削りすぎるとダメ。
    美しい小説は完成された舞踏と同じと知れ。

  10. 名前:  [] 投稿日:2007/11/13 (火) 15:02:33 ID:-


    何だかがんばる気になるなこういうの。

  11. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2007/11/13 (火) 15:36:18 ID:-


    そういえばもうすぐコミケだもんな

  12. 名前:ryu [] 投稿日:2007/11/13 (火) 19:35:11 ID:-


    擬音語はシンプルに
    「ガッシ!ボカッ!」

  13. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2007/11/14 (水) 16:20:40 ID:-


    まあアレだ。
    最初から完成された文章を書くんじゃなく、
    何度も段階を上げていきゃいいんじゃねーかと。

     インデックス→フローチャート化
    →プロットを起草→シーンごとに粗く文章化
    →シーン間のブリッジを整える→清書

    くらいの流れで。

  14. 名前:おじゃ [] 投稿日:2008/01/19 (土) 23:28:17 ID:-


    やる夫が小説家になるようです
    読むといい

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

人気の記事

フィギュア

フリーエリア

アクセスランキング

最近のコメント

データ取得中...

アニメ 2ch ゲーム 動画 ネットゲーム 漫画 オンラインゲーム fps youtube
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。