FC2ブログ
管理人の気になったニュース、ネタなどを紹介!  RSSリーダーで購読する    メールフォーム  このブログについて  うpロダ  この記事をはてなブックマークに登録  

このブログについて

現在、ニュースサイト様、同人サイト様
との相互RSSを特に募集しております。
アクセス解析などを見て、定期的に
アクセスを流してくれるサイト様などは
優先的にアクセスをお返しいたします。
また広告掲載についても随時、募集
しておりますのでご相談などあれば
メールフォームからご連絡ください

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ .。oO能登りあす

フィギュア

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

カテゴリ

最近の記事

全タイトルを表示


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小説家になりたいけどまずなにすればいい
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:12:55.33 ID:JJUgXOGX0 (36)
完全ニート決定。

小説家目指す。
教えてけろ。



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:14:01.22 ID:yzB4BfHXO
正しい日本語を覚える


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]:2008/03/25(火) 20:14:48.83 ID:/iByJLS/O
賞とればいい

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]:2008/03/25(火) 20:22:40.25 ID:3jaL7R9J0
1、小説を書きます。
2、書いた小説を新人賞に応募するか、編集部に持ち込みます(たいていの小説雑誌なら、いずれかについての案内が載っています)
3-a、書いた小説がおもしろければ、晴れてプロ小説家としてデビューです。
3-b、つまらなければ、デビューは見送りです。1に戻りましょう。

番外、1のあと自費出版すると言う手もあります。


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:27:28.08 ID:+mAWiDvY0 (22)
とりあえず、本を読みまくって、文章を書きまくる、そしてひとに見せて感想をもらいまくる。
たたかれてもたたかれても這い上がってこれる根性がないと物書きはやってられない。



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:29:05.56 ID:JJUgXOGX0 (36)
叩かれるのはいやだなあw


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:30:27.39 ID:+mAWiDvY0 (22)
>>19
ならやめたほうがいい。
マゾもびっくりするくらいたたかれても立ち上がってこれるか、才能を叩き売り出来るくらい持ってないと無理だから。


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:33:26.00 ID:TTkRMNLu0 (26)
ここにいる暇あんならさっさと書け屋やヴぉけ


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:34:35.39 ID:JJUgXOGX0 (36)
まあまあ、いまからスタートラインに立とうというのだよ
もうちっとやさしくたのんますw



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:37:24.53 ID:+mAWiDvY0 (22)
>>24
覚悟があるんならまあがんばれ。
基本的な文法事項を頭に叩き込むために小説読みまくれ。
展開の仕方と技法を身に付けるために構造を分析しろ。
そこまで出来たら短編を書いて書いて書きまくれ。
短編が書けるようになったらプロットを引いて、プロットに満足がいったら応募規格に挑戦だ。

とりあえず、二年ほどこれでがんばってみ。才能があれば芽が出るから。


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:38:27.18 ID:JJUgXOGX0 (36)
なんだかんだでありとうが。

文法ってのはどうやって勉強するうの?
日本語でしょ、でしょ。



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:40:50.92 ID:+mAWiDvY0 (22)
>>28
本当の基礎は国語の教科書。
『正しい日本語』が使えるようになってないと、一人称でも三人称でもボロが出る。
あとは、プロが書いた商業作品を参考にするように。


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:44:56.62 ID:AIazzJyq0 (28)
とりあえず読む。
読んで書く。
最初からしっかりとした文章書ける奴なんていない。
っで、友達でもVIPでもいいから叩いてもらう。
んで何が駄目か、読んで考察する。
ついでに、ラノベだけじゃなくて、しっかりがぶん体とかのも読んで、語彙を増やす。
そしたら書く。

ちなみに類語辞典は買わなくてもネット上に存在するから調べろ。



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:45:37.76 ID:JJUgXOGX0 (36)
とありあえず、なにを読めばいいのかさっぱり。
夏目漱石とか?


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:47:16.76 ID:AIazzJyq0 (28)
そこで夏目漱石が出てきたかwwww
まぁ夏目漱石は読めよ。てか、一般教養として、こころとか坊ちゃんとか読んどけよ。
こころは教科書に載ってるBLだぞ。

俺は森鴎外の舞姫が好き。
でも、小説書くのにはまったく役に立たない。


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]:2008/03/25(火) 20:47:22.26 ID:hbJPGxih0 (2)
面白いと思うものからツマンナイと思うものまで全部


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:50:26.58 ID:JJUgXOGX0 (36)
地元の役場の隣に図書館あるから言って見るかな。


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:47:59.98 ID:sJcwkK4w0 (25)
書き途中だけど小説の書き方まとめたテキストファイルとかいる?


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:49:09.14 ID:JJUgXOGX0 (36)
>>45
なんぞ、それは見てみたい?
ください。おねがいします。


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:05:02.36 ID:sJcwkK4w0 (25)
はいはい小説の書き方
ttp://www.vipper.org/vip776488.txt.html

昨日某スレに晒したのに加筆修正はしたけど未完成
というかこんなの役に立たないと思うけど


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:08:17.65 ID:AIazzJyq0 (28)
>>78
これは凄い。
ちょっと。いやかなり勉強になる。


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:12:50.85 ID:JJUgXOGX0 (36)
>>78
サンキュー!

ていうか、これすごくね??
つか、ハイレベルすぎるwwww



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:10:51.48 ID:sJcwkK4w0 (25)
いや、>>78は小説書いたことある人には役立つかもしれないけど
本当になんにもやったことない人には暗号文な気がするんだ
だから実際は役にたたなさそう


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:13:12.20 ID:TTkRMNLu0 (26)
>>86
確かにクドい気はするww


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:53:43.14 ID:jgzfOZuK0 (14)
まず高校までの漢字を全て勉強してこい
言葉は意味だけでなく類義語や対義語も全部な
ついでにその態度を改めろ。人に聞く態度からして駄目人間だから
次に自分が書きたいジャンルの本を韋編三絶になるまで読んでみろ
ジャンル独特な表現技法とかあったらどんどん覚える

書くのはそれからだ


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:56:51.33 ID:zPkRFyAN0 (4)
土木作業員くらいならお前でもきっとなれるよ
頑張ってね


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:57:59.97 ID:JJUgXOGX0 (36)
土木作業員とか言っているけど、俺警備員の面接すら落ちたからなあ。
あれだぜ、工事現場で旗振るやつ。見た目がやわだから落とされた。


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 20:59:51.98 ID:AIazzJyq0 (28)
>>64
もし、お前のその口調が生来のものならば、お前はもう駄目だ。
どこに行っても無理だ。人間付き合いというものが根本的にわかってない。
面接官ってのは、人を見る仕事だから、お前が行けば落とされるに決まってる。

もしその性格を作って、釣りをしているなら、お前はもう十分な小説家だ。


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:01:16.72 ID:JJUgXOGX0 (36)
>>67
じっさい、落とされまくっているから反論できんな。
俺は自分を作ってまでどっかの会社に媚びようとは思わんよ。


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:03:14.23 ID:1IUFZqxm0 (12)
>>70
時には自分を偽ることも大切かと
その言い方はかっこよく見えるかもしれないが
そのままだと、どこの会社も相手にしてくれないぞ。


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:04:45.81 ID:AIazzJyq0 (28)
>>70
その姿勢がいけないんだよ。わかんないのか?
金を稼ぐってのは楽じゃない。辛い。こびなきゃいけない時もある。
行きたくない誘いも断れず、自分の性でもないことで怒られて。
そうして、年を取りつつ、世間を知りつつ昇進してくんだよ。

もしそれが嫌ならずっとニートでいろ。
親が死んだら収入源もなく、年金も貰えず。バイトで生計を立てろ。
貯金も無いから結婚も出来ず。無縁仏となって、共同墓地に埋められろ。

世間をなめんな。


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:06:26.43 ID:5TTx8hkH0 (17)
小説家って読者と編集に媚びた文章を書くのが仕事なはずだが。
好き勝手に書いたら生活できるほどの金が入ってくるなんて幻想でしかない。



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:07:43.32 ID:TTkRMNLu0 (26)
>>80
好きなの書いてたいならラノベ作家になるべきだな


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:08:31.14 ID:SvS27H/n0 (36)
本読むだけじゃたいしてLV上がらない


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:11:26.35 ID:1IUFZqxm0 (12)
>>84
だが本すら読まなければ、Lv上げ方法すらわからない


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:26:04.29 ID:jq0KmHk+0 (59)
教科書:私は一寸先は闇はまさに人生を表していている言葉だと思う。
ラノベ:一寸先は闇って言葉はまさに人生だ、そう俺は思う。
山田:一寸先は闇って言葉はまさに人生だ……いや、はたしてそうだろうか


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:26:33.91 ID:cTt0GPv60 (27)
>>121
山田入れんなww


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:26:41.88 ID:GDxSWbII0
映画を見ることも結構重要だったりする。


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:29:26.20 ID:jq0KmHk+0 (59)
三点リーダーは2つつなげると言うことを忘れずに


147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:38:34.43 ID:AIazzJyq0 (28)
>>133
三点リーダーは二つつなげなきゃいけないのか?
ってことは・・・・・・と・が6個ってこと?
・・・と三個じゃだめなの?


151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:39:37.11 ID:jq0KmHk+0 (59)
>>147
うん、三点リーダーは普通1つで使用することは無いかな


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:40:13.81 ID:Mek11xZg0 (19)
>>147
・←これは中黒。
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラとかの人命や箇条書き、
みかん・りんご・メロンの列挙などで使う。

…←これが三点リーダー「てん」で変換。


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:40:05.20 ID:sluS+CQlO (3)
「てん」で「……」。
「せん」で「──」が出るように登録しとくと便利よ。


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:39:17.35 ID:sJcwkK4w0 (25)
参考:昨日覚書のついでに書いたケータイ小説の書き方
ttp://www.vipper.org/vip776514.txt.html


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:41:34.32 ID:cHgcM4JQO (2)
>>150
ワロタwwwwww
小文字うぜぇwwwwwww


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:42:31.79 ID:cTt0GPv60 (27)
>>150
噴いたwww


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:42:00.29 ID:/dHwPr6XO
若い購買層に受けるストーリーさえ書ければ、山田でもそこそこ売れる小説家になれたんだから
こんなところで細々した文章添削しても何の意味もないよ



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:46:17.50 ID:SvS27H/n0 (36)
>>160
ネタが生命線だよな
漫画でも同じく、シナリオが最高なら糞絵でも売れるし


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:44:04.76 ID:wmgy4/pE0 (7)
俺が勝手に思ってる事だけど
小説ってのは読みやすく、尚且つ無駄な所を極力無くして面白くさせる事だと思う
例えば昔関心したのがラノベスレみたいので「腹が減った」を水増ししまくった文章
内容が一つなのに遠回り遠回りさせて行き着かせる手法みたいなね
読んでて面白かったけど、それだけだとただの水増し文だけになって逆につまらない。
だから、無駄な所を無くして面白くさせるってのはすっげー大変だと思う。
ここで俺の作家への夢は挫折したわけだ。



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:44:34.44 ID:ab0QagHZ0
~ラノベっぽく書いてみよう!~  


   / ̄\  例文.
  | ^o^ |  「私はお腹がすいています。」
   \_/
   _| |_
  |     |
  ( 二⊃.| |  


1、例文を話し手に合ったくだけた文に、漢字→かな(カナ)またはかな(カナ)→漢字に直す。
2、テキトーに修飾や無駄な句読点や間を付加する。
3、(重要)過去の事実、または現在の状況をこれでもかと差し込む。
4、倒置、反復、擬人、擬態を用いる。



   / ̄\  完成例.
  | ^o^ |  「昼に食べたカツサンドはとっくの昔に別れを告げていて、俺の胃は今や開店休業状態だ。
   \_/   たった今でも次のお客さんを催促してしきりに呼び鈴を鳴らしてやがる。
   _| |_   つまり、俺のハラの虫はお怒りでグーグーグーグー唸ってるってことで、簡単に言えば俺は腹が減っているのだ。」
  |     |
  ( 二⊃.| |


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:49:38.68 ID:Mek11xZg0 (19)
>>165>>167
かといって、簡潔かつストレートにしすぎるとまたつまらないという罠。

「悲しい」
彼女は泣いた。
「大丈夫?」
僕は慰めた。
「ダメ。無理」
彼女は包丁で僕を刺した。

難しいねー。



197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:54:22.49 ID:wmgy4/pE0 (7)
>>185
難しいね・・・
内容を緩やかなカーブを描きつつ伝えるってのはかなりの高等技術だな・・・


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:45:57.48 ID:jgzfOZuK0 (14)
恋空がどうして売れたか今でも不思議なんだが、誰か解説頼む


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:48:14.01 ID:sJcwkK4w0 (25)
>>172
ストーリーの味覚障害が増えてんの

過剰で説明的なバラエティに慣れきった視聴者が
「レイプ」「いじめ」「恋人の死」といった過剰な調味料をぶっかけなきゃ
食い物の味(=ストーリーの面白さ)が認識できない状態に陥ってるから

あとはファッション雑誌なんかで「普通」を煽ったからだな
KYとかそういう言葉も指すように、今は「普通」の強制が恐怖の域だから


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:49:38.33 ID:+mAWiDvY0 (22)
>>172
出版社の営業努力。それが100%。

購買層が、若い女性ということで今まで開拓されていなかった部分をごっそり持っていったという印象。


193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:53:13.15 ID:UGOYjHcf0 (4)
ぶっちゃけ最低限の知識とノリでいける
バッカーノがその代表



208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:58:21.48 ID:1IUFZqxm0 (12)
>>193
ただし、そのノリが変だと、周りがいい反応をしないわけだ。

小説は、ある程度の知識と表現の豊かさ、想像力など
いろいろな能力が必要だが、最低限すべての能力があり、そして一つでも、
他の小説家より、秀でているとその部分が評価されて、読まれる物になるわけだ。


200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:55:35.42 ID:Jy3mtn9YO (3)
小説が書きたいけど、内容が思い浮かばないって本末転倒だよな……
想像力の鍛え方が知りたい



205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:57:57.82 ID:1HZVivW60 (22)
>>200
すっげーわかる。
妄想力はあっても想像力はないわ、俺も
ゼロから何かを生み出すのが難しいんだよなぁ
ストーリーさえ思いつけば書くだけなのに


210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:58:43.57 ID:cTt0GPv60 (27)
>>200
オタクなら、妄想力に自信はあるんじゃない?
BLなんてその典型だろ
「埼京線と総務線はどっちが受けか」
なんて会話は俺にはできん

妄想→小説の形に体裁を整える→ウマー


まずは新ジャンルスレみたいな
男「」
女「」
っていう会話劇だけのSSから始めるといいかもしれん


211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 21:58:49.48 ID:wmgy4/pE0 (7)
>>200
アイディアなんて腐るほど落ちてるだろw
例えば、トイレで糞してる時に突然密室殺人のトリックを思いつくみたいにさ。
文才あるのに書けないつってる人が羨ましいぜ


260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:14:26.89 ID:BNvsgl6m0 (9)
俺人殺し

死体を密室に入れて捜査の目をごまかそう

しかし後から部屋に戻ってみると死体が消失

何……だと……


って感じの小説を書こうとしてたんだが
俺には無理ぽいからここにすててくぜ


265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:14:58.43 ID:+mAWiDvY0 (22)
>>260
母親を殺すと死体が消えなくなるってのはどうだ?w


274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]:2008/03/25(火) 22:17:28.85 ID:u+hIgjHF0 (15)
>>260
死体を持ってった人がいる→ミステリ
死体は超常的な現象によって消えた→伝奇
死体になんかが取り付いて一緒に住むことに→ラノベ


338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:31:46.68 ID:cTt0GPv60 (27)
最近は小説の応募「だけは」すごい勢いで増えてるらしい。
売り上げは伸びてないのに

つまり小説を読まないのに小説家になりたがるヤツが多いんだと。


346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:33:28.76 ID:AIazzJyq0 (28)
>>338
すげぇ解る気がする。
友達で一度も小説読んだこと無いのに、小説書いて応募した奴いたわ。
某国の名前が付いた高校の小説展みたいのだけど。

ちなみに添削って言って、98パーセント書き直させられた。
それで佳作に入選しやがったのはいい思い出。
俺の取り分一切無し。


353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:34:33.67 ID:wmgy4/pE0 (7)
>>338
うあぁ・・・・
自作する上で他の人の作品は勉強になるのに・・・
勿体無いなぁ・・・


355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:35:06.37 ID:TTkRMNLu0 (26)
>>338
普通に考えたら「世間の活字離れが進んでるけど、作家を目指してるやつが多い」じゃないのか?
適当に考えてるヤツが小説の応募なんてなかなかしないと思うが


335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:31:20.27 ID:u+hIgjHF0 (15)
小説書こうとしてるのに書けば書くほど「これってラノベじゃね?」になる俺はどうすりゃいいんでしょう
そりゃ別に高尚なもん書こうと思っちゃいないがなんか寂しい気分に



340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:32:16.23 ID:cTt0GPv60 (27)
>>335
ラノベを書けばいいじゃない。適材適所


354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []:2008/03/25(火) 22:34:50.00 ID:Mek11xZg0 (19)
>>335
いかにも二次元世界にいなさそうなキャラに嫌気がさして、
外連味ぬいたキャラ作りしたら、見事に役割が被って失敗したことがある。

まあ、おもしろけりゃ何でもいいんだよ。


256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage]:2008/03/25(火) 22:13:44.51 ID:qNfIBHPb0
考えるより書こうぜ




狼と香辛料
狼と香辛料
電撃文庫 著者:支倉凍砂出版社:メディアワークス/角川GPメディアワーサイズ:文庫ページ数:329p発行年月:2006年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)行商人ロレンスは、麦の束に埋もれ馬車の荷台で眠る少女を見つける。少女は狼の耳と尻尾を有した美しい娘で...
価格 619円 税込 : レビュー 9件(★4.78/5点) : ショップ名 「楽天ブックス」






コメント

  1. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 01:33:37 ID:-


    新聞でも何でも、毎日文字読む
    色々なことに挑戦、経験してみる

    とか何とかそんなようなことをある小説家が言ってた

  2. 名前:  [] 投稿日:2008/03/26 (水) 01:42:56 ID:-


    相撲を見て、実況を面白おかしく脚色して書いてみる、という修行をした

    っていうエピソードどっかで聞いたな。

  3. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 01:44:33 ID:-


    就職できないぐらいにコミュ能力が無いのに
    どうやって大勢の人に自分の文章の中身を理解して貰うんだろう。
    後、父が大学時代に作家を目指してたらしいが(結局不動産の営業だけどさ)
    結局仲間で作家になれた奴は書き方・技法の研究や本の評論に明け暮れてた
    父やその他の連中じゃなく、本をもの凄い量読む以外は普通の色んなバイトやサークル活動、
    恋愛に打ち込んでた奴だったとさ。

  4. 名前:   [] 投稿日:2008/03/26 (水) 01:51:54 ID:-


    経験と知識が無いと
    結局面白いものは書けないんだよな
    想像力だけじゃ限界が在る

  5. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/26 (水) 02:15:10 ID:SIvztJhQ


    >>78が改行全くなくて
    見づらいんだが
    どうすればいいんだ

  6. 名前:名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 02:33:48 ID:-


    小説家になるには、突飛なアイディアとそれを乗りこなす論理力、おもしろい文章表現が必要だと思う
    大変かもしれんが、なった後(受賞後)のほうがきつい
    ネタを没にされ続け、軽く発狂しかけ
    愛と努力を注ぎ込んだ子供が真っ赤に塗りたくられて返ってきたものを見て、また軽く発狂する

  7. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/26 (水) 02:36:41 ID:SIvztJhQ


    実際に>>150みたいなノリで
    小説を書いているやつがいるんだから
    怖いもんだ

  8. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/26 (水) 02:46:10 ID:-


    *15030

    PCに保存して拡張子txtにすれば見やすいよ

  9. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 02:54:12 ID:4CmcmDoY


    純文学をブーン小説にアレンジしてみようかなと思ってる。ただ心配な点がたくさん…
    ヘタなオマージュのせいで作者が伝えたいことが伝えられなくなるだとか、
    大好きな小説だから広めたいっていうのが目的だけど、
    その小説のテーマがテーマだけにウケが悪いかもだとか。

    一番の問題はその小説の著作権は未だ死んでないってことで。
    オマージュと言えば許されるものとは限らないからこれも心配だ…

    VIPならなんでもアリか?いやそれは甘すぎるよ。出版社に見つかったらどうする。

    考えるより書こうぜ…そうはならないから困る。
    ああ書きたい、書きたいぜ。初心者小説スレにでも投下しようか…

  10. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/26 (水) 03:00:04 ID:-


    アレンジはオマージュと違うんじゃないか?

  11. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/26 (水) 03:00:34 ID:-


    人に聞かなきゃ分からない時点で無理だと思うよ

  12. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/26 (水) 03:02:43 ID:-


    オマージュじゃなくパクリって割り切って書けばいいじゃない

  13. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 03:15:11 ID:-


    スレタイが物語ってる。
    小説を書きたい、ではなくて小説家になりたい。

    人に「小説家」って言われてチヤホヤされたいだけなんだろ。

  14. 名前:   [] 投稿日:2008/03/26 (水) 03:54:53 ID:yd1dj.v2


    ラノベ=>>167のようなイメージがあるから読みたいと思わない

  15. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 04:42:19 ID:-


    やるおシリーズでかなり参考になるのがあっただろ確か。ハム速行け。

  16. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 09:43:52 ID:wr80fq92


    ※15046
    実際には殆どのラノベはこんなのじゃないから安心していいよ
    内容は読者に媚びまくってるけどな

  17. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/26 (水) 12:08:57 ID:-


    >>167のような迂遠な文章=ラノベっぽい文章と言われるようになってしまったのは、
    ハルヒの流行が陰を落としてるんじゃないかなと思う。

    現実のラノベの文章には、ハルヒ派はむしろ少なく、
    簡潔なタイプの方が圧倒的に多いんだが。

  18. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 14:57:29 ID:-


    アレだ
    エロゲの内容○パクリすれば賞が取れるよ

  19. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 16:25:59 ID:-


    このスレを見てやっぱり今の日本の若者には潜在ワナビがたくさんいるんだなと思った

  20. 名前:名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 20:54:15 ID:-


    今時小説の持込なんてねーよ。
    (漫画なら直ぐに読めるが小説ならそうはいかない)

  21. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/26 (水) 21:37:07 ID:-


    作家になりたいのなら、なる前にまずなにかの職業につけ
    ペンを握れば誰にだって物語を書くことができる
    それだけで食べていくには難しいので
    会社員でも学校の先生でも何でもいいから、何かの職業につけ

    と、母に言われたorz
    まぁ、ようするに作家になりたいのなら働け!というわけで……

  22. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/27 (木) 00:36:29 ID:-


    村上龍も書いてたが、
    本当に始めから作家になりたい奴以外は他の職を目指してからでも遅くない。
    物を書くのはいつでも出来る。例え他の職を持っていても。
    つまり、作家ってのはどんな職よりもなれる時期が長くチャンスがあるので、作家を目指すのは就職を経験してからでも遅いということはない。
    現に、作家になる前に他の職に就いていた文豪は大勢居る。

  23. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/03/27 (木) 02:01:01 ID:-


    >>185は絶対ゆめにっきやったことあるだろwwww

  24. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/27 (木) 02:33:42 ID:-


    アイディア書き留めるっていうのは大事

  25. 名前:  [] 投稿日:2008/03/28 (金) 20:44:42 ID:-


    ゆめにっきには吹かざるをえなかったwww

  26. 名前:VIPPERな名無しさん [] 投稿日:2008/03/29 (土) 00:40:41 ID:-


    ニートとかゆとりとかの言葉が良く似合う1だw
    まず自立して就職しろ。話はそれからだ。

  27. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/04/01 (火) 22:57:20 ID:-


    消去法で作家になろうとした時点で、もう無理じゃね?
    しかたないからプロになろう、で暮らしていける程ヤワな世界とは思えない

  28. 名前:名無しpoppa [] 投稿日:2008/04/04 (金) 03:32:57 ID:-


    >>15990
    阿佐田哲也も、ギャンブルで食っていけなくなって仕方なく小説書いたら
    トントン拍子と人気作家になった

    いくら作家目指して努力しても才能なきゃ無理だし、そんなもんだよ

  29. 名前:サザエたん [] 投稿日:2008/04/29 (火) 17:59:37 ID:-


    はじめまして!

    よろしくお願いします。

    よかったら私のHPも見てください。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

人気の記事

フィギュア

フリーエリア

アクセスランキング

最近のコメント

データ取得中...

アニメ 2ch ゲーム 動画 ネットゲーム 漫画 オンラインゲーム fps youtube
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。